ちはのあしあと
フリーランスライター 森間ちは のブログです。
フリーランス

開業から10日間、とりあえず全力でお仕事してました

青空に枝を伸ばす桜

大きめの案件の納品が終わったので、近況などさらっと書いてみたいと思います。

3月31日に開業届を出して4月1日から今日まで、全力で新たなお仕事に取り組んでいました。土日も文章書いてたし、久しぶりに眼精疲労になるぐらい文章書き続けましたよ。文章書くのは好きだから苦にならないほうだけど、さすがにちょっと飽きたなと感じるときもありました。

その間、新型コロナウイルス感染症はますます拡大し、4月7日には史上初の緊急事態宣言が出され、世間も大きく揺れ動いていました。5月24日に受検を予定していたFP技能検定3級が中止になることが決定したり、4月に予定していた旅行というか実家への挨拶が無期延期になったりと、私生活にもいろいろと影響が出ております。

なんでよりによってこんな時期に開業しちゃったんだろう? と自分でも思いますが、世間の動きがどうであれ、今は全力で新しい働き方を作っていくしかないので負けずにがんばります。

現在までのお仕事状況

お仕事のほうは、「まずはとりあえずクラウドソーシングの実績を作りたいな」と思って受けたお仕事が納期的になかなかハードだったんですが、ようやく一段落です。

執筆テーマが資格関連で興味ある分野だったので知識も増えたし、がっつり4,000字以上の原稿を毎日2~3本ずつ書き上げていたので、長文記事を書き上げる基礎体力がついた気がします。

それとは別に化粧品関連のライティングのお仕事もいただきまして、こちらはコンテンツライティングとセールスライティングの中間ぐらいなイメージです。ここ7年ぐらいほぼコンテンツライティングばかりだったので、セールス系はかなり久しぶり! 頭の使い方が変わって楽しいです。日本化粧品検定1級の知識を生かせると良いなと思っています。

3月まで勤めていた会社とはフリーランスのライターとして新たに業務委託契約を結びました。ありがたいことに継続案件のお仕事をいただいたので、期待に応えられるようがんばっていきたいです。

大変だったこととか

眼精疲労はアイスノンとめぐりズム(蒸気アイマスク)を使い分けてなんとか乗り切りました。ずっとPC画面見続けるのやばいなって思ったので、なるべく休憩を入れて外の緑をぼんやり眺めたり、しばらく目を閉じるようにしたりを意識していました。

あとは、お尻! いやフリーランスになる前から1年以上、この部屋でこのデスクと椅子でリモートワークしてたんですが、座ってる時間が長時間になる日が多くてお尻めちゃ痛くなったので骨盤サポート系のシートクッション買いましたよ。今までは300円で買った手作り風座布団(しかも長年使用でだいぶへたってた……)だったので、もっちりシートクッションになってかなり座り心地良いです。

今は駆け出しだから「とにかく何の仕事でもやってみよう!」と思っていますが、このペースで働き続けるのは体力的に厳しいので、ちょっとずつ無理ないペースをつかんでいきたいです。